【2020年 最新版】今すぐ登録したいオーストラリアで割引やキャッシュバックでお金がもらえるサービス集

今回は普段一番オーストラリアの生活でもっとも関係のあるお金や割引の話。少しでもおこずかいを増やすべく、普段からフル活用しているサービスを紹介します。生活でほんの一手間加えるだけで生活の足しが増えます。物価が高いオーストラリア無料サービスや割引が効くだけで生活が少しでも楽になります。

お金がもらえるサイト・サービス

オーストラリアのサイトやサービスの中には利用したり、アンケートに答えるだけで飛行機のマイルやギフトカードや現金をもらえるサービスがあります。それぞれ使用しているカテゴリーごとにまとめて紹介します。

アンケートサイト

まずはじめはアンケートサイトです。中でも一番よく使用しているのが以下のサイトです。

Pureprofile

Pureprofile は一件ごとの単価が高く、アンケートに最後まで答えられなくても最低10セントはもらえます。20ドルから引き出しが可能です。最大引き出し額は70ドルまで可能です。(60日ごとに70ドルまで)単価が安いものもありますが、5分程度で1ドルから3ドルもらえたりする場合もあります。毎日行なっていれば結構な額になると思います。

Askable

Askableは簡単に言えば、製品レビューや製品インプレッションなどをオンラインもしくは実際に会社のオフィスなどに行って話して、その報酬をもらうという形になります。例えば、7/11の新しいサイトデザイン対しての使い勝手やあなたならどこにどの内容を置くかなど質問されながらタスクをこなしていくインタビュー形式のものもあります。1時間でだいたい40−80ドル程度の案件が多いです。

タスク的には簡単なものも結構ありますが、条件に合わない案件もたくさんあります。支払いはPaypalのみ。

ログイン後の画面、募集仕事が書かれています。

送金関係

日本とオーストラリア間での学費のための海外送金や仕送りなどでよく送金サービスが話題になっています。

Transferwise(トランスファーワイズ)

日本とオーストラリア間もしくは他の国から日本に送金する場合は銀行や他の海外送金方法を使うよりTransferwiseを使ったほうがいいです。送金手数料はもちろんかかりますが、送金レートがその日のレートを使用し、手数料込みでの値段を表示してくれるのでいくら送っていくら手数料がかかるのが見やすいのもおすすめな点です。送金レートは他の銀行より極端に安いです。

Transferwiseホームページより抜粋https://transferwise.com/au/borderless/card

以下のボタンからアカウント開設申し込みをすると、サインアップボーナスとして最初の送金手数料が割引になります。普通に検索してホームーページから申し込むと最大500ドルの割引は受けられないので送金を考えている方は下のボタンから

僕はこの特典の事を知らずに普通にサイトから直接申し込んでしまったので、手数料割引を受けることができませんでした。

またオーストラリア国内で申し込むと日本では未発行のデビットカードも発行されます。もちろん口座維持費などはかかりません。

買い物でキャッシュバック(一番頻度が高い)

普段の生活で一番多く使うであろうキャッシュバックはオンラインショッピングからのキャッシュバックです。以下2つのサービスは基本的なサービスの内容は同じです。サイトに登録し、サイトもしくはGoogle Chromeのアドオンからサービスの効果を発動させます。サイトによってはキャッシュバックの割合もかわります。もちろんサービス間でもキャッシュバックの比率が違う場合があり、キャッシュバック率の高いサービスを発動させます。オンラインショッピングのEbayやアマゾン(AU版)を使用する場合は必須アイテムです。

最近の履歴少額ですが、常に行うと結構たまります
使い方は

オーストラリア買い物おすすめサイト2選

2019年8月8日
でもっと詳しく紹介しています。ので詳しく知りたい方は読んでみてください。

このキャンペーンのいいところはリンク使用で5ドルもらえることです。普通にサイト検索後にサインアップしてもこの5ドルははいりません。リンク使用場合のみです。


あとは普通に買い物をするだけで、金額に応じたキャッシュバックを受け取ることができます。

注意

二つ以上のサービスを同時に発動させてもキャッシュバックを受け取ることができるのは1つのサービスだけです。

UnoMoney

UnoMoney は簡単に言えばレシートをカメラでとってアップロードすればポイントがもらえ、最低950ポイント貯まると現金5ドル(振込)と交換できるサービスです。買い物するごとにレシートをスキャンしてしばらくすればお小遣い程度の金額がたまります。塵も積もれば山になるわけですが、忙しいとスキャンし忘れてしまいます。

カンタスマイルが貯まるサービス

これに関してはカンタスポイントの回で何回も話しているのでページリンクだけを張っておきます。

[保存版]【カンタスポイント】貯め方2020

2019年7月22日

登録後最初の数回のサービスが無料もしくは割引

サービスは初回限定に限り、無料や割引サービスをうけられることができます。またCashrewardsやShopbackのキャッシュバックサービスと併せて使用すると、使用金額からさらにキャッシュバックもしくはボーナスを受け取ることができます。

配車サービスアプリ

  1. Uber :プロモーションリンク:yoshu15ueで初回使用が割引に
  2. Didi:プロモーションコード:J72A1で5ドル引きに
  3. Bolt:プロモーションコード:AU57555Bで20ドル分のクレジットが追加
  4. Ola: プロモーションコード:BHC01RU で2回目に20ドル引きに

ご飯系

  1. Deliveroo(Cashrewards/Shopbackのディスカウント使用可能)
  2. Ubereats (Cashrewards/Shopbackのディスカウント使用可能)
    1. プロモーションコード:eats-yoshy15ue(初回使用限定)で初回オーダーが10ドル引きに
  3. Ritualごはん持ち帰り予約サービス

サインアップボーナスリンク集

まとめ

今回紹介したサービスやアプリケーションを使えば、普段の生活のなかで普段たまらないようなお金がたまって、そのお金を他につかうことができるようになります。特に物価が高いオーストラリアでディスカウントや無料になるのは大きいですね。サインアップボーナスリンクからアカウント登録などをすると、普通以上の割引やボーナスキャッシュがもらえたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

高校の落ちこぼれがオーストラリアで1番の大学に進学卒業、のち永住権も取得。メルボルンからオーストラリアでの生活の実体験/英語上達法 またカンタス陸マイラーで日々カンタスポイントの集め方なども紹介中